みんなで考える道徳、6年生

日本標準さんに、小学校6年生、道徳の教科書(なのかな?)で地域通貨を取り上げていただきました。
献本をいただきました。
ありがとうございます。
もし小学校6年生のお子さんをお持ちで、幸運にも、日本標準さんの教科書が使われている場合は、よろしければご参照ください。

生き残りし者

一ヶ月経っても、大震災とその後の展開に気が落ち着かない。 
幾度も訪ねたことがある町の壊滅した光景をテレビで見せられ、思い出す挿絵が一つあった。 
第二次大戦の終わり、1945年にスイスのベルンで、シルビオ・ゲゼルの思想を紹介する書物が刊行された。 
「生き残りし者たちに、シルビオ・ゲゼルの思想」というゲゼルの言葉などを集めた平易な解説書である。 
その、「失意、信念、そして希望」という章に、この挿絵がある。
überlebenden.png
 
いま震災と原発事故による黙示録に直面して、同じ状況にあるなと思う。生き残っているという気持ちを持つことから復興へ向かいたい。 (森野榮一)

シルビオ・ゲゼルのロビンソン物語 ブルガリア語バージョン

シルビオ・ゲゼルのロビンソン物語のまんがバージョンはすでに各国語に訳されていますが、このたびアレクサンダー・イワノフさんのご努力で、ブルガリア語バージョンが完成し、公開されました。感謝申し上げます。

Mr. Aleksandar Ivanov published the Bulgarian translation of our Manga “A story of Robinson Crusoe.”  

On the Inauguration of the Gesell Research Society’s Bulletin Study of Free Economy

On the Inauguration of
the Gesell Research Society’s Bulletin “Study of Free Economy”

Morino,Eiichi In
the wake of the crumbling of the Berlin Wall and the collapse of the Soviet
Union, those of us who have consistently opposed the repression of freedom and
the human spirit by totalitarian communism have good cause to reconfirm the
validity of our libertarian beliefs. At the same time, we may also reconfirm
the correctness of John Maynard Keynes’ prediction which sprang from his work
on the ideas of Silvio Gesell. That prediction, to be found in Keynes’ General
Theory, went as follows:

“…unduly neglected
prophet Silvio Gesell, whose work contains flashes of deep insight… I believe
that the future will learn more from the spirit of Gesell than from that of
Marx. The preface to The Natural Economic Order will indicate to the reader,
if he will refer to it, the moral quality of Gesell. The answer to Marxism is,
I think, to be found along the lines of this preface.”

もっと見る

コラム

以前のサイトのライブラリーのページです。

もっと見る