GRSJ HOME < ライブラリー
日銀券新デザイン

::Rui Izumi<>

ここ数日、関西を中心にいくつかの地域通貨を見てきましたが、地元の商店街(一部は近くの量販店も含めて)との関係をかなり重視していると非常に強く感じることができました。税務署自身も、地域通貨による取引がすべて課税対象ではなく、取引毎に課税・非課税について判断したいというスタンスがほぼ固まってきたようです。

で、速報ニュースで流れていたのですが、2004年から日本銀行券のデザインが変わるそうです。一万円は福沢さんのままですが、5000円札は樋口一葉、1000円札は野口英世とのこと。日本は、政治に関係した人はなかなか採用しにくいようですね。お札は国の顔ともいえるのですが。

2000円札は変更無しですが、流通枚数が3億万を突破しました。2000年7〜9月期末で1.2億枚だったのが、2002年1月末1.8億枚、この7月17日現在で3億枚。急速に2000円札を印刷し、市中に出しているようです。<日本銀行の職員の給料袋は2000円札だらけでしょうね〜

5000円札は7月17日現在流通枚数は4.2億枚、5000円札を受け取ったり見たりはしますが、2000円札には相変わらず滅多に出会いません。Rui Izumi<>

GRSJ HOME < ライブラリー

2002 Gesell Research Society Japan: All Rights Reserved