GRSJ HOME < BOOKS
「自由経済研究」(ゲゼル研究会刊行)

::Gesell Research Society Japan.

雑誌「自由経済研究」(ゲゼル研究会刊行)をご購読ください。できるだけ多くの考える材料を提供できるように、研究の観点からいろんな立場の論考が掲載されています。

ゲゼル研究会月報 自由経済 発刊にあたり

研究会在庫は好評売り切れですので、 ぱる出版よりご購入ください。

160−0011
東京都新宿区若葉1−9−16
TEL 03-3353-2835
FAX 03-3353-2862
定価1,000円です。

自由経済研究 Study of Free Economy. Back Number

自由経済研究会誌「自由経済研究」の発行 1995年に第1号が発刊されました。本誌は ぱる出版 より発刊されています。その内容は、以下の通りです。

「自由経済研究」、第32号、2008年7月刊 が 刊行されています。

特集 C・H・ダグラスの生産主義と会計主義II
経済理論史におけるゲゼルの『自由地と自由貨幣による 自然的経済秩序』  G・ゼンフト
C・H・ダグラスと信用の社会化(下) M・マイヤーズ
経済民主主義(上) C・H・ダグラス

「自由経済研究」、第31号、2008年1月25日刊 が刊行されています。

特集 C.H.ダグラスの生産主義と会計主義
C.H.ダグラスと信用の社会化(上) M.マイヤーズ
新・旧経済学 C.H.ダグラス

ほか

「自由経済研究」、第30号、2004年9月25日刊 が刊行されています。

特集 F.ソディの貨幣・経済論

フレデリック・ソディと100%準備計画 M. マイヤーズ
国家財政の管理に対する物理科学の関係(下)フレデリック・ソディ
ヴェルグル町長、ミヒャエル・ウンターグゲンベルガーと自由貨幣(5) K.ローアバッハ

入手先ぱる出版
電話 03−3353−2835
ファックス 03−3353−2887

WATで入手可能です。10WAT(既発券)、i-WAT, e-WAT歓迎。新発券の場合は5割まで。下記アドレスまでご連絡ください。円貨でも、定価1000円でおわけします。送料当方負担。

info@grsj.org

 

お支払いはワット券もお使い頂けます。

当研究会直送の場合は在庫である分に限ります。既発券をおもちでない方は80円切手10枚と2WAT(新発券)でお申し込みください。800円は切手でお送りください。(WATsystem ワットシステムをご存知ない方はhttp://watsystems.net/
*WAT券以外でもWAT同族の地域通貨です。
*円貨しか使えない、あるいは円貨しか使いたくない方は1000円分の切手同封でお申し込みください。送料当方負担でお送りいたします。

失業者、学生の方は「自由経済研究」についてはゲゼル研究会に在庫があるものについては、50%新規発行のWAT券で結構です。ただし欠号がけっこうあります。これらを入手するには刊行元の「ぱる出版」(上記)から入手するのほかありません。

自由経済研究別冊 Study of Free Economy.

  • ミシェル・エルラン、「シルヴィオ・ゲゼルの貨幣的ユートピア―――ヴィクセルと
    ケインズの間にある、ある異端説の事例」、森野 栄一 訳、「自由経済研究」、第
    四号、1996年3月刊、所収pdf
  • 2003-03-03 : シルヴィオ・ゲゼルの社会改革の貨幣理論
    [Dudley Dillard, Silvio Gesells Monetary Theory of Social Reform, in: American Economic Review Vol. XXXII(June 1942), N.2, pp.348-352.]pdf
  • 2003-02-16 : ヴェルナー・オンケン、「資本主義によらない市場経済」、「自由経済研究」、第9号より、1997年3月pdf
  • 2003-01-19 : ヴェルナー・オンケン、「経済学者のための『モモ』入門」、「自由経済研究」、第14号より、1999年11月25日発行、宮坂英一 訳pdf
第29号 Date: Mon, 5 Jul 2004

目次 特集 F・ソディの貨幣・経済論 I

フレデリック・ソディの貨幣論に関する考察 泉 留維

デカルト派経済学 国家財産の管理に対する物理化学の関係(上) フレデリック・ソディ

入手先

ぱる出版
〒160−0011
東京都新宿区若葉1−9−16
TEL 03-3353-2835
FAX 03-3353-2826

WATで入手可能です。10WAT(既発券)、i-WAT, e-WAT歓迎。新発券の場合は5割まで。下記アドレスまでご連絡ください。

 

第28号

特集 マルクスとゲゼルの資本理論
搾取とその原因、そしてそれとの闘争 シルビオ・ゲゼル
自由地と自由貨幣による自然的経済秩序
第三部 貨幣論−金属貨幣と紙幣(下) シルビオ・ゲゼル

第27号 2003年11月25日刊行。

シルビオ・ゲゼル、『自然的経済秩序・第三部 U 自由地と自由貨幣による自然的経済秩序 第三部 貨幣論−金属貨幣と紙幣』(中)、相田慎一訳
序論
第6章 貨幣が達成すべき価格とはどのようなものか
第7章 貨幣価格はいかにして正確に算出されのか
第8章 紙幣の価格はどのようにして生まれるのか
第9章 需要と供給への諸影響
第10章 貨幣供給(商品需要、単に需要)
第11章 今日の貨幣流通における法則性

高齢者を支えるための「時間貯蓄」に関する問題の考察
除巧 杜鵬 除誼 (泉 留維、耿莉莉)

第26号 2003年9月25日刊行。

シルビオ・ゲゼル、『自然的経済秩序・第三部 I 自由地と自由貨幣による自然的経済秩序 第三部 貨幣論−金属貨幣と紙幣』(上)、相田慎一訳
序論
第一章 貨幣という存在はいかにわれわれの前に現れるのか
第二章 貨幣の不可欠性と貨幣素材への公衆の無関心
第三章 いわゆる価値
第四章 なぜ貨幣は紙から作ることができるのか
(a) 事実
(b) 事実の説明
第五章 紙幣の確実性と保証
(以下各号)

第25号 21 Jun 2003
  1. 特集 ヴェルグルの自由貨幣III 
  2. ヴェルグル町長、ミヒャエル・ウンターグッゲンベルガーと自由貨幣(4) K.ローアバッハ
  3. ガーンジー政府の通貨発行 訳・解説 室田武・泉留維
  4. 環境保護ともう一つの経済システム 乾 淑子
第24号 2003-03-27

特集 ヴェルグルの自由貨幣 II

  1. K.ローアバッハ、ヴェルグル町長、ミヒャエル・ウンターグッゲンベルガーと自由貨幣(3)
  2. [資料]ヨハン・ウーデ、我らの時代の非常なる困窮と自由経済によるその克服
第23号 2002年10月
    特集 自然的経済秩序・第一部U
  1. 自由地と自由貨幣による自然的経済秩序 第一部 分配論(下) シルビオ・ゲゼル 訳 相田愼一
  2. フランスの社会・連帯経済と地域交換システム 川野英二
  3. ヴェルグル町長 ウンターグッゲエンベルガーと自由貨幣(2) K・ローアバッハ
第22号
  1. シルビオ・ゲゼル、「自然的経済秩序・第一部 I 第一部 分配論 (1)」、相田愼二 訳
第21号 2002年6月 

特集:ヴェルグルの自由貨幣

  1. ヴェルグル町長・ウンターグッゲンベルガーと自由貨幣 C・ローアバッハ(宮坂英一訳)
  2. シーニョリッジ改革とプレインマネー J・フーバー(泉留維訳)
  3. プルードンの交換銀行論(5) 森野栄一
  4. ゲゼルに対する評価 編集部
  5. 総目次(1〜20号)
第20号、2001年12月

自由経済研究、第二十号、2001年12月

  1. 特集 地域通貨・再論
  2. 地域通貨による循環型社会構築の可能性についての一考察/泉 留維
  3. ESRCプロジェクト報告/T.オルドリッジ 
  4. 電子マネーの現状と諸問題/稲田 加世子 
  5. プルードンの交換銀行論(4)/森野 栄一 
  6. エコバンクの新しい動き
  7. 貨幣に関する話題一、二/奥沢 邦成
第19号 2001年7月号

特集 未来の通貨を探る

  1. 電子マネーの現状と諸問題/稲田加代子
  2. テラとはなにか/J.アイゼンコルブ
  3. 貨幣、信用、金融、歴史的概観 /M.セッカレッチア
  4. 貨幣に関する話題の1,2 /奥沢邦成
第18号

特集 エコバンクの歩み

  1. エコバンクはなぜ、どのようにして生まれたのか/河西善治 
  2. エコバンクは誰に、あるいはなにに助成するのか、またどのようにして/K.ブリトンゲン 
  3. エコロジー銀行家、信用を求める/R.テューム 
  4. その他 参考 エコバンク エコバンク登記協同組合規約 「地域通貨」の情報参照先
第17号 2000年12月

特集 地域通貨の現在3

  1. アルゼンチンRGTの現状 /廣田裕之
  2. 経済史の忘れられた1章(下) /W・オンケン
  3. WIRバンク、資料紹介(3) /森野栄一
  4. 貨幣管理の諸限界 /M・マイヤーズ
第16号 2000年8月
  1. 地域通貨の有効性についての考察(2) 泉留維
  2. WIRバンク、資料紹介(2) 森野栄一
  3. ヴェルグルの実験(4) F・シュヴァルツ
第15号 2000年5月
  1. 地域通貨の有効性についての考察(1) 泉留維
  2. 経済史の忘れられた1章(上) W・オンケン
  3. WIRバンク、資料紹介(1) 森野栄一
第14号 1999年11月

特集 エンデの遺産

  1. 『モモ』、人間とその経済の、回復の物語 /森野栄一
  2. 経済学者のための『モモ』入門 /W・オンケン/
  3. 地域通貨、21世紀の新たなツール /B・リエター
  4. ヴェルグルの実験(3) /F・シュヴァルツ
第13号 1998年7月

特集 ヴェルグルの実験

  1. ヴェルグルの実験(2) /F・シュヴァルツ
  2. 協同事業連合の60年、その起源とイデオロギー /H・デフィラ
  3. 公正な利子率 /M・セッカレッチア
  4. プルードンの交換銀行論(3) /森野栄一
第12号 1998年1月

特集 ヴェルグルの実験1

  1. 貨幣改革・実際の経験 /M・マイヤーズ
  2. ヴェルグルの実験(1) /F・シュヴァルツ
  3. プルードンの交換銀行論(2) /森野栄一
  4. 社会化に関する諸概念(2) /奥沢邦成
第11号 1997年8月

特集 プルードンの交換銀行論

  1. プルードンの交換銀行論(1)森野 栄一/
  2. 経済危機と貨幣上の諸改革(2) P・パスカリョン/
  3. 再論・中立貨幣への疑問(下) 奥沢邦成

総目次 (1〜10号)

第10号 1997年6月

特集 シルビオゲゼルの自由土地

  1. 自由土地−平和の根本条件 /シルビオ・ゲゼル
  2. 経済危機と貨幣上の諸改革(上) /P・パスカリョン
  3. 金利ともインフレとも無縁な貨幣(3) /M・ケネディ
  4. 再論・中立貨幣への疑問(中) /奥沢邦成
第9号 1997年3月

特集 新たな貨幣システム2

  1. 貨幣システムとエントロピー法則 /M・セッカレッチャ
  2. 資本主義によらない市場経済 /W・オンケン
  3. 金利ともインフレとも無縁な貨幣(2) /M・ケネディ
  4. 再論・中立貨幣への疑問(上) /奥沢邦成
第8号

特集 新たな貨幣システム1

  1. 1996年11月 金利ともインフレとも無縁な貨幣 M・ケネディ/
  2. 新たな貨幣システム、なぜそしてどのように E・グレツル/
  3. 中立貨幣への質問あれこれ 奥沢邦成/
  4. シルビオ・ゲゼルとスタンプ貨幣の提案(下) M・マイヤーズ
  5. アナル子キャピタリズム瞥見 /奥沢邦成
  6. アナル子キャピタリズムの源流 /B.ボンデバード
第7号 1996年8月

シルビオゲゼルの貨幣理論3

  1. 金と平和? 1916年4月28日、ベルリンにおける講演 /シルビオ・ゲゼル
  2. シルビオ・ゲゼルとスタンプ貨幣の提案(中) /マーガレット・マイヤーズ
  3. 自由貨幣の原理の適用方法 /フィップ・パイ
  4. 減価する銀行紙幣(下) シルビオゲゼルと自由経済運動 /クリストフ・キント
  5. 経済学と会計学の狭間(下) 後世代負担論をめぐる忘れられた視点 /奥沢邦成
第6号 1996年6月

特集 シルビオゲゼルの貨幣理論2

  1. シルビオ・ゲゼルとスタンプ貨幣の提案(上) M・マイヤーズ/
  2. 減価する銀行紙幣(上) シルビオゲゼルと自由経済運動 C・キント/
  3. ケインズ(3) M・エルラン/
  4. 経済学と会計学の狭間(中) 後世代負担論をめぐる忘れられた視点 /奥沢邦成
第5号 1996年5月

特集 シルビオゲゼルの貨幣理論1

  1. 社会改革のための貨幣上の諸提案 /マーガレット・マイヤー
  2. シルビオ・ゲゼル /H・T・N・ゲーツキル
  3. 「自由貨幣」の経験に関するノート /『ウィーク紙』(1933年3月17日)
  4. ケインズ(2) /M・エルラン
第4号 1996年3月

特集 ケインズ再解釈1

  1. ケインズとプルードン /D・ディラード
  2. シルビオ・ゲゼルの貨幣的ユートピア /M・エルラン
  3. ケインズ(1) /M・エルラン
  4. 気になる三人の経済学者 プルードン・大熊信行・大門一樹 /大沢正道
  5. 戦前のゲゼル研究文献 /杉原四郎
第3号1996年2月

特集 無償信用論 

  1. 永久運動と無償信用論 貨幣経済の作用を改善するための忘れられた2提案 /M・エルラン
  2. エルラン「永久運動と無償信用」について /森野栄一
  3. 経済学と会計学の狭間 後世代負担論をめぐる忘れられた視点 /奥沢邦成
第2号 1995年11月

特集 シルビオゲゼル素描

  1. スタンプ代用貨幣 /アーヴィング・フィッシャー
  2. 金とフランス並びに世界に対するボアギュベールの現代性 /サンチャゴ・フェルナンデス
  3. ゲゼルに眩惑(2) /森野栄一
  4. シルビオ・ゲゼルと重農主義者とアナキスト(下) /ギュンター・バルチェ
  5. 市場経済の貨幣的条件(1) /モーリス・アレ
  6. 「保守vsリベラル」の貧しい選択肢 奥沢邦成
第1号 1995年10月

特集 シルビオゲゼル素描

  1. 発刊の辞/ゲゼルに眩惑 /森野栄一
  2. シルビオ・ゲゼルの社会改革の貨幣理論 /D・ディラード
  3. シルビオ・ゲゼルと重農主義者とアナキスト(上) /D・バルチュ
  4. 社会化に関する諸概念(1) /奥沢邦成
GRSJ HOME < BOOKS

2002 Gesell Research Society Japan: All Rights Reserved