惰性に従って失敗を選ぶ日本の株式市場

曽我 純:

NYダウは年初来高値を更新しているが、日経平均株価は3週連続で値下がりした。主 要国の株価と比較して日本株の割り高が顕著になり、外人の買い超し額が減少しているか らだ。日経平均株価の予想株価収益率は33倍に低下してきたとはいえ、成長力の期待が 喪失している日本経済を目の当たりに見れば、株価は異常に高く、予想株価収益率は10 倍前後に低下してもおかしくない。常識的に考えれば、5,000円でもまだ高いのだ。そん なわかりきったことを無視して、日々の超短期売買に現を抜かしていれば、結果がどのよ うになるかは明らかである。PDFを読む

この記事について

この記事は「編集者」の寄稿です。2009年11月15日 18:24.

厳しさを増す日米の雇用 は以前の記事です。

真正デフレに陥り約17 年前の水準に後退した日本経済 は以降の記事です。

ホームページ

ホームページ