設備投資の不振で回復力弱い日本経済

曽我 純:

10月5日発表の9月のISM非製造業景況指数が50.9と昨年8月以来約1年ぶりに景気 の拡大・縮小の分かれ目である50を上回った。ISM製造業景況指数は8月に50を超え、 9月は前月比0.3ポイント低下したものの、50超を維持していることから、9月には製造 業と非製造業がともに景気拡大に転じたといえる。こうした業況指数の改善を好感して、 NYダウは週間で4.0%上昇し、昨年10月以来の高い水準に回復した。PDFを読む

この記事について

この記事は「編集者」の寄稿です。2009年10月12日 02:45.

有機ネット神奈川さん勉強会 は以前の記事です。

米国の景気回復の持続性に疑問 は以降の記事です。

ホームページ

ホームページ