【ご案内】ゲゼル研究会・名古屋講演会開催について

 中京大学教授河宮先生の退職記念講演もかねた、名古屋でのゲゼル講演会のご
案内です。

 経済が、混迷を深め、先の見えない不安の中、日本の多くの企業は、自らの存
続を守るため、なるべく身軽に、体力を温存し、何とか嵐を切り抜けようと動い
てきました。そうして、この動きは今後もますます、加速して行くと思われます。
 経済のみならず、金融・政治を含めた、こうした思考停止状態の中で、今、何
が問題で、何がキーワードになるのか、3名の講師の方に示唆に富んだ話題を、
提供していただきます。
 その後、時間が許せば、皆さんと一緒に議論したいと思っています。

  ■日 時  4月18日(土)14:00~17:30(開場13:45)
  ■会 場  中京大学 八事キャンパス・センタービル6階 0605教室(会場が変更になっています)
        地下鉄鶴舞線・名城線八事駅5番出口徒歩0分
        キャンパス http://www.chukyo-u.ac.jp/koho/gaiyo/map/n-map3.html
        アクセス  http://www.chukyo-u.ac.jp/koho/gaiyo/map/kotu-n.html
                    
  ■講 演   河宮信郎さん「世界恐慌の再来と実物経済の資源・環境制約」
                     -退職のあいさつを兼ねて-
               森野榮一さん「グローバルな金融・経済危機-基本的ガイダン
ス」  
        青木秀和さん「世界恐慌!いまできることは何か!」

  ■参加費  資料代として500円
  ■主  催  ゲゼル研究会( http://www.grsj.org/ )
  ■問合せ  泉留維まで  メール rui.izumi@gmail.com
    ※どなたでもご参加いただけます。参加される方はメールでご一報
    いただけると助かります。

この記事について

この記事は「曽我 純」の寄稿です。2009年3月20日 00:51.

ケインズの提言、「株式市場を近づき難く金のかかるものとしなければな らない」 は以前の記事です。

シルビオ・ゲゼルのロビンソン物語 は以降の記事です。

ホームページ

ホームページ