5割近い輸出の落ち込みで1〜3月期の製造業営業利益は赤字に

曽我 純:

株価を決める最大の要因は利益だが、その利益が出なくなってきた。『法人企業統計』 によると、昨年10-12月期の全産業営業利益は5.7兆円、前年比57.0%も減少した。営業利 益が激減したのは、売上高が前年比-11.6%(45.3兆円減)の減収となり、原価と販管費を 33.6兆円、4.0兆円それぞれ削減したが、それでもコスト削減は37.6兆円と売上高の減少 額を7.7兆円も下回ったからだ。PDFを読む

この記事について