ゲゼル研究会主催の研究会 12月6日(土)14:00~17:30(開場13:45)

久しぶりにゲゼル研究会主催の研究会を開催します。昨年末のサブプライムローン問題の勃発以来、グローバルな金融資本主義は、激しく揺さぶられています。この1年間の世界経済の動向をおさらいし、行方を考えていくためにゲゼル研究会のメンバーに話題提供をしていただき、その後、皆さんと一緒に議論したいと思っています。 年末が迫る忙しい時期かと思いますが、お時間が許しましたら、是非、ご参加下さい。 
  • 日 時   12月6日(土)14:00~17:30(開場13:45)
  • 会 場 
専修大学神田キャンパス・2号館4階 ゼミ室44教室
千代田区神田神保町3-8
地下鉄九段下駅 出口5より徒歩3分、
神保町駅出口A2より徒歩3分、
JR水道橋駅西口より徒歩7分
地図 http://www.senshu-u.ac.jp/koho/campus/index06a.html
構内 http://www.senshu-u.ac.jp/koho/campus/index06b.html
 
  • 講 演   
森野榮一さん「金融経済化と出口なき世界」  (60分)
青木秀和さん「『お金』崩壊に向かう世界経済」(60分)
 
  • 参加費  資料代として500円
  • 主  催  ゲゼル研究会( http://www.grsj.org/ )
  • 問合せ  泉留維まで
メール rui.izumi at gmail.com (at = @ に変換)
※どなたでもご参加いただけます。
小規模な部屋で開催を予定していますので、参加される方はメールでご一報いただけると助かります。

この記事について

この記事は「koichi」の寄稿です。2008年11月17日 10:31.

自由経済研究別冊 Study of Free Economy. は以前の記事です。

12月6日開催の研究会 会場変更のお知らせ は以降の記事です。

ホームページ

ホームページ