バーター(物々交換) barter

かなるタイプの通貨によっても仲介されない財やサービスの直接交換
コモディティ・バックド・カレンシー (commodity-backed currency)

(財で担保された通貨) その価値が財やサービスと直接に一致することで保証された通貨(すなわち、19世紀の米国ドルの金本位制やバーター)。 通貨システムを設計するには3つの方法しか存在しない。  #フィアット(無担保、fiat)か、すなわち、なにものをも参照しないか、 #財による価値付けか、貨幣の価値が財の価値で表現される(財で兌換される、例えばブレトン・ウッズ体制下の金ドル本位制とか、航空会社の航続距離とか) #財で担保されるか(コモディティ・バックド)、通貨は事実上、所定の財の量に対する請求権であり、手元  にこうした要求に応えうる財のストックをもつ必要がある。

この記事について

この記事は「koichi」の寄稿です。2001年11月16日 17:38.

抵当 mortgage は以前の記事です。

国際表示通貨 GRC (Global Reference Currency) は以降の記事です。

ホームページ

ホームページ